平成29年度の米等級検査(農産物検査)と全量・全袋放射性セシウムスクリーニング検査が始まりました!!

みなさん、こんにちは。

広報担当のフジタハルキです。

秋の空気が流れてきましたね~。朝と夜はもちろん、昼間も日がささないと寒く感じる今日この頃です。

さて、カネダイでは平成29年産のお米の等級検査と放射性セシウムの全量・全袋検査がスタートしました!!

まず一発目は、酒米と呼ばれる酒造好適米からです。

品種は『夢の香』(ゆめのかおり)でございます。こちらは福島県の奨励品種でして、福島県でのみ作付されている品種です。

平成29年産は各地で不作が叫ばれておりますが、実は会津坂下町はそうでもない。

天候は悪かったですが、そんなのに負ける土地ではないんです!!

というわけで、今のところ農家さんの収量は例年比と同等くらいと感じています。

米質は全体的にやや青い!これは出穂がそろわなかったことと天候不順によりしょうがない部分です。

肝心のお米はこんな感じ。

今年作って頂いた『夢の香』は粒がやや小ぶりですが、心白がとってもきれいにでています。

うまい酒ができる米になっているといいんですが。

ちょっとずつですが、ひとめぼれも入荷しています!!新米のひとめぼれ。

これは農家さんがお米の水分を測りに来たときの写真。

社長が頑張って籾すりして玄米を出しています。

今回はちょっとだけ水分が高かったので、再乾燥をお願いしました。

お米がみなさんの手元に行くまでに、様々な苦労を経ているんですね。

 

皆さまのところに新米をお届けできるのはもう少し!!

まずは『ひとめぼれ』が最初に出てきます。

 

今年もおいしい会津坂下産のお米をみなさんに食べていただけるよう精一杯やっていきますので、どうぞよろしくお願いします!!

 

◇◇◇◇◇毎日の一膳を大切にする 美味しい会津坂下産のお米◇◇◇◇◇

カネダイオンラインショップ

イチオシ商品 ↓

☆ ポストに届くから家に居なくてもバッチリ届く!! 『送料無料 三品種食べ比べセット』

 

LINEで送る
Pocket

Top