会津マルシェ塾『会津のめぐみ×売るチカラ』 に参加してきました

みなさん、こんにちは。広報担当のフジタハルキです。

今週は3日間連続でセミナーに参加しています。本日は、会津地域雇用創造推進協議会様主催の会津マルシェ塾≪会津のめぐみ×売るチカラ≫でした。マルシェおもて-212x300

講師はドリームパートナーズ株式会社の代表取締役社長である小椋一昌さん!

感想を一言でいえば、非常に面白かった!

その講演内容もさることながら、小椋さんの人を引き付ける身振り手振りが印象的で、13時~17時30分の長丁場でしたが、まったく苦にならず、もっと話を聞きたいくらい!

カネダイは米屋ではありますが、卸が主体。肥料・農薬もやっていますが、スーパーのようにお店で販売するという形式ではないため、

対面販売はほとんどやっていないので、本日のセミナーを常に活かせるわけではありません。

ですが、こういったノウハウを学んでおくことで、物産展などに出展した際に、皆様にしっかりと会津産、会津坂下産のお米、カネダイで取り扱うお米の魅力をお伝えできると思います。

さらには、生産者さんにも肥料や除草剤などの魅力(効果やメリットなど)を説明する際にも、役に立つのではないかと思っています。

 

講師の小椋さんいわく、販売員はモノを売ってはいけない、商品を伝えようと思うことが大切、とのこと。

 

私個人として、もっと多くの方に会津坂下産の美味しいお米を知ってもらいたい!美味しいお米で食事が楽しくなって欲しい!という思いがあります。(エゴかもしれませんが・・・)

もちろん、会津坂下産の、カネダイが取り扱うお米を食べて頂いて食事が楽しくなって頂ければ一番なので、会津坂下産米の魅力をお伝えしたいのですが、

その手法が未熟ゆえ、皆様にお伝えできていませんでした…

こちらのセミナーで魅力を伝える技術、心構え、マナーなど、様々なことを学べたらと思います。あと2回セミナーがあるので、次回もたくさん学んでこようと思います!

今後とも、カネダイの、会津坂下産のお米を宜しくお願い致します♪

LINEで送る
Pocket

Top